サガプリンティング 事業案内
水なし印刷

水なし印刷は、有害な廃液が出ない印刷方法です。今までの印刷方法では湿し水というものを使わないと印刷できませんでした。この湿し水には有機化合物が含まれており、湿し水廃液は水質汚濁防止法で定められた基準値を超えるものでした。

水なし印刷ではこの湿し水を使わずに印刷を行います。水なし印刷は、水を使わないのでインキが水でにじむ事がありません。点のひとつひとつがくっきりと再現され、高精細な美しい仕上がりの印刷物が得られます。水なし印刷ならではの網点、線画の再現力が高精細な品質を保証します。

水なし印刷
オンデマンド印刷

インターネットが普及し、ダイナミックに変貌する経済社会。消費者は多様な情報を取得し、新たに顧客主体の直接的な取引を確立しつつあります。それにともない、企業ではこうしたニーズを捉えるために、ITを活用したマーケティングによってターゲットを明確にする一方、「変化とスピード」に対応した個別の情報発信を実現させる必要が生じているのです。

すなわち、短納期や小ロット、在庫レスといった、従来の印刷の課題を解決しながら、デジタルデータを活用し、多様なニーズに高い品質で訴求すること─まさに、カラー・オンデマンド印刷こそが、これからの時代のビジネス戦略に欠かせないシステムだといえるでしょう。

オンデマンド印刷

オンデマンド印刷は従来の印刷工程と異なりレイアウトデータを直接デジタル印刷機で出力します。その為、非常にスピーディーな作業工程を実現し短期納品が可能になりました。

ユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザインとは年齢、性別、国籍、文化、言語や障害、能力の差異に関係なく、みんなが同じように利用できる施設や製品の設計(デザイン)のことです。サガプリンティングでもユニバーサルデザインへの取り組みを始めます。

『見る』という事に関してだけでも、全ての人が同じ見え方をしているわけではありません。遺伝子の違いや目の疾患などにより色の区別がつきにくい方もいます。

様々な色の見え方をする人たちに配慮して、なるべく全ての人にきちんと情報が伝わるように利用者側の視点に立ってつくられたデザインを、メディアユニバーサルデザインといいます。

オンデマンド印刷